« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

医療安全研修会

先日、当院の「感染対策委員会」と「教育委員会」の共催で
医療安全研修会が開催されました。

 

日時: 平成26年8月1日(金)
     18時~

場所: 研修ホールA・B

講師: 院長 水島孝明医師

演題: 目指せ院内感染ゼロ

 

Imgp8276

様々な部署、職種の多くの職員が集まりました。

Imgp8274


感染の原因やルートなどについて。
専門的なお話もありましたが、とてもわかりやすく
良い意味での緊張感と危機感を感じ、
身の引き締まる思いがしました。

水島医師のお話の冒頭で、とても印象的な言葉がありました。

「病院の中に、感染とは無関係という部署は絶対にありません。
 たとえ患者さんと直接かかわることがない仕事でも
 職員とかかわったり院内で過ごす以上、
 必ず感染と関係があります。」というものでした。

お話を聞きながら、本当にその通りだなぁと強く思いました。

本日の勉強会の内容は電子カルテ内にあり、
職員の誰もが閲覧できるようになっています。

例えば、感染のウィルスの種類によって食器や衣類の洗い方が
違ったり、感染を広げないためにどんなことに気を付けたら良いのか
ということを細かく調べることができるようになっています。

どんなものが、どこから、どんな風に感染するかわからないからこそ
普段から衛生管理をしっかり行わなければいけないと感じました。

 

職員一人一人が気を付け、さらには院内全体で共通意識を持って
取り組んでいきたいと思います。

演題の通り、『目指せ院内感染ゼロ』ですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »