« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

皆さま、良いお年をお迎えください

2009年12月28日(月)

本日は2009年最後の通常診療日となりました。

振り返ると 本当にあっという間の1年間。

早いものですね。

 

本年も多くの皆さまと出会い、お一人おひとりとのかかわりを通して多くのことを学ばせていただき、数々の優しさに触れてあたたかさを教えていただきました。

かけがえのない時間を過ごしていることを実感します。

 

1年間 大変お世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

101 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして来年も 一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。

102  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お体には充分お気をつけて、皆さま 良いお年をお迎えください。

 

※ 2010年は1月4日(月)から通常診療となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駐車場交通安全パトロール

2009年12月9日(水)

当院では 医療安全推進者会議の委員会メンバーによって、月に1回『駐車場交通安全パトロール』を実施しています。

職員の出勤時間に合わせた午前8時~8時30分までの30分間、委員会メンバー3名ずつが駐車場に立ち、安全面を確認しています。

みんなが気持ちよく、より安全に利用できるようにとの想いから実施されるようになり、11月でちょうど1年が経ちました。

先日11月26日のパトロールに、私も同行させていただきました。

016  

 

よく目立つ蛍光のベストを着用し、出勤の様子をチェック。

 

 

 

 

チェックしている項目はこちらです。

  • シートベルトの不着用
  • 方向指示器の不操作
  • 徐行(20㌔以下)不実施
  • 運転中の携帯電話の使用
  • そのほか気付いた点

”駐車場内” という慣れと安心感から、いずれも気を抜いてしまいがちな項目ですね。

 

005  

気付いたことなどは、『駐車場交通安全パトロール実施記録』に 記入します。

 

 

 

 

018  

 

いつも気をつけて運転している職員も、このような姿を見るとやっぱり少しドキッとするようです。 

 

 

 

実施後は委員会で話し合われ、改善された点や目標などが各部署に報告されます。

その内容からも、交通マナーが改善されていることや 安全に対する職員一人ひとりの意識が高まっていることがわかります。

 

委員会メンバーの声をご紹介します。

「開始当初より ずいぶん改善されています。

特に方向指示器については、”駐車場内では使わなくても良い”というイメージがあったようで、操作している人の方が少ない印象でしたが、今ではほとんどの人がきちんとできています。 

開始して間もなく目に見える変化があったので、大変意味のある活動だと感じています。」

 

職員の声をご紹介します。

「シートベルトなどはいつも着用しているので、自分ではきちんとできているつもりでしたが、方向指示器や徐行に関してはできていなかったと思います。」

「”安全”の基準がそれぞれに違っていることがわかりました。自分では安全と思って運転していても、相手から見るとスピードが出ていたり…。

自分自身で意識する良い機会になっていると思います。」

嬉しいお話をたくさん聞くことができました。

 

みんなで守っていく安全が 安心につながっていくことを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »